パソコン仕事の肩こり予防【お腹を柔らかくする3つのポイント】

1月26日(金)

神戸三宮各駅から徒歩6分 鍼灸・整体院 ひわたしの樋渡です。
いつもありがとうございます♪

寒い日が続きますね~。
寒波の影響で気温にマイナスがつきはじめるとJR線は雪で遅延や運行取りやめが出てしまうことも多くなってきますね。

遅延になると駅のホームで寒さに震えることもあると思います。
寒さに耐えているだけでも肩に力が入って肩がこってくるのではないでしょうか?

屋外に限らずともオフィスでパソコン仕事ばかりしていると肩がこってきてしまいます。

そこで今回はパソコン仕事の肩こり予防についてお伝えいこうと思います。

パソコン仕事で肩こりは仕方がないと思っているなら、肩こりの予防だけでなく自律神経の乱れにもいい予防法をお伝えします。

 

【肩こり予防はお腹から】

肩こりというと肩や首、肩甲骨周りばかりに気がいってしまいますが、そこはあくまで筋肉がこって硬くなっているという結果の現れているところです。

筋肉が硬くなってしまうという結果を生む原因を考えることが肩こり予防には大切になってきます。
その原因は『お腹の筋肉』です。

肩こりと姿勢は関係が深く、その姿勢が崩れてしまうようにしているのがお腹の筋肉なのですね。

このお腹の筋肉が硬くなることで姿勢が悪くなってしまっている方がパソコン仕事をされている方にはとても多くみられます。

【悪い姿勢の原因はお腹の筋肉】

私自身も以前は姿勢が悪く、肩こりからの偏頭痛に悩まされていました。
人の体の健康に携わるようになって自分の肩こりをまずは何とかしてみよう!と思い座っている時の自分の体の状態をしっかりと観察してみたんです。

そうすると、いい姿勢で座っていると背中と胸の下のみぞおち辺りがつらいことに気がつきました。
姿勢をよくしようとすると背中の筋肉がつらい理由はわかりやすいのですが、お腹もつらく感じるのはお腹の筋肉が悪い姿勢から縮こまってしまい伸ばせなくなってしまっているからだったんです。

そこでなるべくお腹の筋肉が柔らかくなるように自分で施術をおこない、姿勢に気をつけて自然ないい姿勢で座るように過してゆくうちに、みぞおちの苦しい感じはなくなり肩こりも感じなくなりました。

 

【パソコン仕事の肩こり予防】3つのポイント

1. パソコンをする時は自然ないい姿勢で。
2. いい姿勢にはお腹の筋肉が大切。
3. お腹の筋肉を柔らかく。

肩こりの予防に必須な自然ないい姿勢を保つにはお腹の筋肉が柔らかく柔軟であることがとても大切になってきます。なのでお腹の筋肉のコンデションには注意してみてくださいね。
みぞおち辺りを指で押してみて痛いと感じるならお腹の筋肉は硬くなってしまっています。

 

姿勢が崩れて悪い状態でパソコン仕事で座りっぱなしの場合、お腹の筋肉(特にみぞおち)が硬く縮こまることで姿勢をよくすることができなくなってしまいます。

 

そして肩や首の筋肉に負担がかかり続けることになるので、パソコン仕事をする度に肩こりを強く感じるようになってしまうんですね。

 

なので肩こり予防にはお腹の筋肉がとても大切なポイントとなります。

 

デスクワークだから肩こりは仕方がないと思っているなら、お腹の筋肉を柔らかくすることから取り組んでみてください。

 

【お腹を柔らかくする腹式呼吸】

その方法でおすすめなのは『腹式呼吸』です。

お腹を大きく膨らませて呼吸をするのでお腹の筋肉のストレッチになり固まった筋肉を柔らかくしていってくれます。

慣れないうちは難しいと感じるかもしれませんが、それだけお腹の筋肉が硬くなっているということでもあるので難しいと感じる方ほど効果的な方法です。

 

常に腹式呼吸で過す必要はないですし、呼吸法のようにきちんとしようとしなくてもかまいません。お腹の筋肉が柔らかくストレッチすることに意識をおいてやってみてください。

 

まずは5回くらいの少ない回数だけお腹を大きく膨らますことだけを意識して腹式呼吸をやってみるようにしてみましょう。


そのうち慣れてくれば回数ではなく、「寝る前に1日5分間だけ腹式呼吸をする」という感じで時間とタイミングを決めてするようにしてゆくといいと思います。

 

寝る前にゆっくりとお腹を膨らませて呼吸することで、お腹だけでなく全身の筋肉の緊張や神経の高ぶりもおさまってきますので、ぐっすりと深い眠りで自律神経もみだれも整ってくることも期待できます。

 

【最後に】
少し前にはやった自分でお腹をマッサージする方法などは専門的な知識とテクニックがないとリスクの方が大きくなると私は考えております。
なのでホームケアとしてはできるだけ腹式呼吸でお腹を柔らかくしていってくださいね。

お腹が硬すぎて腹式呼吸がどうしてもうまくできない、肩こりがつらすぎるという方は専門的な施術が必要ですのでご相談ください。

 

それでは今日も健やかにお過ごしください♪

 

 

 

鍼灸師 柔道整復師 樋渡聰介 監修

 

【三宮 神戸市中央区で肩こり、腰痛、疲労回復なら鍼灸・整体院ひわたし 】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・【当院へのアクセス】はコチラ
https://acu-hiwatashi.com/access
・【よくあるご質問 Q&A】 はコチラ
https://acu-hiwatashi.com/faq
・【院長のブログ】はコチラ
https://acu-hiwatashi.com/blog/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《ご予約受付時間》
【月火水金】10:00~21:00
【土】 10:00~15:00
【休診】 木、日、祝
となりますのでご注意ください。

TEL 078-381-5635

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です