【体は常に治ろうとしている】

神戸三宮各駅から徒歩6分 鍼灸・整体院 ひわたしの樋渡です。
いつもありがとうございます♪

 

今回は私の思う『当院の意味』について書いてみようと思います。

治るということについての考えとでもいいましょうか、何とも伝えることがむずかしく感じていて今まで書いていませんでしたが最近の私の施術を振り返ってゆくとやっと表現できそうなきがしたのでようやくですが書いてみようと思い立ちました。

≪症状とはサインである≫

体にあらわれる様々な症状は大きく二つに分けることができます。

一つはその症状が現れているところに問題が起こっている場合。
肩や膝が痛くてそこに原因となる問題があって痛みが出ているということ。

そしてもう一つは症状の出ている体の場所とは全く違う場所に問題があり、そこを治してほしいというお知らせのサインとしてあらわれている場合です。(それは肉体ばかりではなく心のストレスを解決してほしい場合もあります。)

例えば肩が痛くてそこに問題があっても、その問題の原因が実は全く違う別のところ、例えば股関節や内臓の胃や腸に原因となる問題がおこっている場合です。

そんなことが体には本当におこっているんです。

症状はある日、突然そうなる訳ではありません。

極端な話、昨日まで何も体に異常がなかった人が次の日に突然ガンになることはありませんし、脳梗塞になるなんてこともありません。

そうなる前の段階があって徐々に進行してゆき、その一線を越えたときにガンや脳梗塞の症状があらわれるのです。

その徐々に進行している段階を体は感じてわかっています。なのでなんとか気付いて治してもらおうと体は様々なサインを出しているわけです。

それが肩こりであったり膝の痛みであったり、または胃もたれや頭痛、腰痛であったりもします。

人によっては慢性鼻炎であったり、軽い耳鳴り、足のしびれ、水を飲むときによくむせるなんてことであったりと、一見なんの関連もないような症状のこともあります。

それはささいなサインで見逃してしまうこともありますし、もうずいぶんと昔からそうなので当たり前になっていて気がつけなくなっていることもあります。

これくらいならガマンできる、いつものことだ、治療に行くほどでもない、同じような痛みもしばらくすると治っていた。

そんな経験がいつの間にか症状を進行させてしまうこともあるんです。

 

≪症状が治るということ≫

確かに体には信じられないくらいの治癒力が誰しも備わっています。
この治癒力が働くことでそういったサインも治っていく場合ももちろんあります。

 

しかし、その治癒力がしっかりと働けないようなコンデションならどうでしょう?

全く治らないということはなくとも治しきれないといったこともあるのではないでしょうか?

または問題がたくさんありすぎて治癒力が間にあっていないということも考えられないでしょうか?

 

体は全部で一つです。
どこかでぶつけたり切ったりといったケガでない限りは手だけ、足だけ、腰だけが悪くなることなんてありません。

その症状に至る理由や原因があるのです。
昔からの症状なら治りきれない理由があるのです。

 

それらの原因と理由を見つけ出して治療することで体の治癒力はいかんなく働き、体は本来のあるべき状態に治ってくれるのです。

その原因と理由を見つけて治癒力がしっかりと働けるようにコンデションを整えるために治療法というものは創られています。

 

当院の施術もあなたの治癒力なしでは語れません。

どんなに優れた治療法でも体の治癒力がなくては体は治ってくれません。

命が尽きてしまってから体が治りだすことなんてありえないですよね。

 

私が体を整えると表現しているのは、この治癒力がスムーズに働けるように体の環境を整えるという意味です。
体がより治癒力を発揮しやすくなるようにそっと背中を支える、治癒にいたるまでの道のりを整えているのです。

そうする事によって信じられないくらい強力に治癒力が発揮されて症状だけでなく原因や理由も治ってゆきます。


なので私が治しているのではなく、あなたの体が治しているのは紛れもない事実なのです。

そしてあなたの治癒力がしっかりと働けるようにあなた自身も体に目を向けてもらうことはとても大切なことになります。

それが体を大切にすることであり、自分を大切にすることになると私は考えています。

 

体は誰でも何歳でも常に治ろうとしています。
その体の健気な働きにあなたも目を向けてもらえればあなたの健康はそう簡単には損なわれないでしょう。

そこに気が付いて自分を大切にしてもらえることが当院の行う施術の意味になります。

 

あなたの生きがいややりがいのある事を続けるためにもご自身の体を大切にする時間について考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

それでは今日も健やかにお過ごしください♪

 

(監修)  鍼灸師 柔道整復師  樋渡聰介

 

 

【三宮 神戸市中央区で肩こり、腰痛、疲労回復なら鍼灸・整体院ひわたし 】

◆電話予約 078-381-5635
当日のご予約はお電話にてお願いいたします。

◆HPネット予約
12時間以降のご予約はネット予約もご利用いただけます。

◆ライン@でお問い合わせ&予約
https://line.me/R/ti/p/%40yii7170e

友だち追加
~~~~~~~~~~~~~~~~
・【当院へのアクセス】はコチラ

・【よくあるご質問 Q&A】 はコチラ

・【院長のブログ 症例から食レポまで】はコチラ
~~~~~~~~~~~~~~~~

◆住所
兵庫県神戸市中央区加納町3丁目2-1 ICOビル  エレベータ5階
各線 三宮駅から北(山側)に歩いて6分

◆受付時間
月火水金  10:00~21:00(最終予約枠21時)
  土     10:00~15:00
 休診         木、日、祝

◆施術料
・初回  9,500円 (税込)初診料+施術料
・2回目以降 6,500円 (税込)
一律料金でお体の状態に合わせて鍼灸、整体、矯正、テーピングを組み合わせて行います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です